プロフィール

永井 孝尚 (ながい たかひさ)

マーケティング戦略アドバイザー。
ウォンツアンドバリュー 株式会社 代表。

1984年に慶應義塾大学工学部・計測工学科を卒業。

同年、日本アイ・ビー・エム株式会社に入社。
1991年、IBM大和研究所の製品プランナー、製品開発マネージャー。
1998年、戦略マーケティングマネージャー。CRMソリューション、ソフトウェア事業部などの事業戦略と実施を担当。
2012年、ソフトウェア事業部の人材育成部長。人材育成戦略立案と実施を担当。
2013年6月、日本アイ・ビー・エムを退社。

同年7月、オフィス永井(現在、ウォンツアンドバリュー)の代表に就任。

専門用語を使わずにわかりやすい言葉でマーケティングを伝えるプロとして、幅広い企業や団体を対象に講演やワークショップ研修を実施。さらに書籍・雑誌の執筆、メディア出演などで、より多くの人たちにマーケティングの面白さを伝えて続 けている。

主な著書に、シリーズ60万部のベストセラー『100円のコーラを1000円で売る方法』3部作、『そうだ、星を売ろう』、『戦略は「1杯のコーヒー」から学べ!』、『残業3時間を朝30分で片づける仕事術』(以上KADOKAWA)、『これ、いったいどうやったら売れるんですか?』(SB新書)、『「戦略力」が身につく方法』(PHPビジネス新書)などがある。

「100円のコーラを1000円で売る方法」は、2012年、テレビ番組「王様のブランチ」の年間ランキング・ビジネス書部門第1位、出版業界の二大取取次会社であるトーハン年間ランキング・ビジネス書部門第2位日販年間ランキング・ビジネス書部門第3位にランクインした。

著書は韓国、台湾、中国、タイ、米国でも翻訳・出版されている。

ライフワークの写真では、1988年から個展を6回開催。作品を"Takahisa Nagai Photography"で公開している。