夜学永井塾・第3回「顧客を考える」を行いました

昨晩は、第3回の夜学・永井塾。
テーマは「顧客を考える」でした。

顧客の理解は、ビジネス戦略の出発点です。
私たちはいつも「お客様を大切にしよう」と耳にタコができるほど言われています。
しかし現実には「お客様とは何か」「どのようにお客様を把握すればいいか」を体系的に学んだことがある方は、少ないのではないでしょうか?

たとえば、

・「押しあるのみ」と考えしつこく売り込みし、お客様が離れてしまう
・アンケート調査をしたこともなく、お客様の満足度がわからない
・調査しても、結果をどのように検証し分析してよいかがわからない

そもそも「お客様とは何か」を体系的に理解することが必要です。

そこで今回の夜学・永井塾では、下記をテキストにして、お客様について学びました。

「顧客ロイヤルティのマネジメント」(フレデリック・F・ライクヘルド著)
「ネット・プロモーター経営」(フレデリック・F・ライクヘルド著)
「パーミッション・マーケティング」(セス・ゴーディン著)

今回もワークショップを行いました。参加者の半数はネット参加でした。いつも有り難うございます。

次回は8月21日(水)、テーマは「新規事業(1):シュンペーター/イノベーションのジレンマ/ジョブ理論」です。

参加希望の方は、こちらからどうぞ→ https://night-nagaijuku-04.peatix.com/

 

 

2019-07-18 | カテゴリー : night-nagaijuku | 投稿者 : takahisanagaicom

夜学永井塾・第2回「戦略を考える(2) 自社の強み」を行いました

昨晩は、第2回の夜学・永井塾。
テーマは「戦略を考える(2) 自社の強み」でした。

世界時価総額ランキング・トップ50社で、日本企業は平成元年(1989年)は32社入っていましたが、平成28年(2018年)はトヨタ1社のみになってしまいました。

時価総額が全てではありませんが、市場がどのように企業の将来性を評価するかという一つの指標です。
1989年がバブル絶頂期ということを差し引いても、世界的に見て抜群に強かった日本企業は、平成の30年で強みを失ってしまいました。

そこで、

・なぜ日本企業は、強かったのか?
・なぜ日本企業は、強みを失ったのか?
・いま我々は、どうすればいいのか?

このテーマを考えるために、次の5冊をテキストに考えてみました。

「コア・コンピタンス経営」(ゲリー・ハメル&C.K.プラハード著)
「企業戦略論」(ジェイ・B・バーニー著)
「ダイナミックケイパビリティ戦略」(デビッド・ティース著)
「競争優位性の終焉」(リタ・マグレイス著)
「知識創造企業」(野中郁次郎&竹中弘高著)

今回はワークショップも行いました。参加者の半数はネット参加でした。いつも有り難うございます。

次回は7月17日(水)、テーマは「顧客を理解する: 顧客ロイヤルティ、NPS、パーミッション」」です。

参加希望の方は、こちらからどうぞ→ https://night-nagaijuku-03.peatix.com/

 

 

2019-06-20 | カテゴリー : night-nagaijuku | 投稿者 : takahisanagaicom

夜学永井塾・第1回「戦略を考える(1)」を行いました

昨晩は、第1回の夜学・永井塾。
テーマは「戦略を考える(1)」。
ポーターの競争戦略、ミンツバーグの創発戦略、そしてルメルトの「良い戦略・悪い戦略」をテキストに、行いました。

第1回にもかかわらず、ウェブ参加も含めて35名の皆様にご参加をいただきました。遠方から参加の方も多く、本当に有り難い限りです。

オープニングを含めて1時間35分の講義と、20分のQ&Aを行いました。

仕事の現場でのお悩みも多く、アンケートでは「Q&Aもとても参考になった」とのご意見を多くいただきました。

今回は講義主体でしたが、次回以降は参加される方々が実際に手を動かして考え、発表するワークショップも行いたいと思います。

 

次回は6月19日(水)、テーマは「戦略を考える(2) 企業の強み」です。

参加希望の方は、こちらからどうぞ→ https://night-nagaijuku-02.peatix.com/

 

 

2019-05-30 | カテゴリー : night-nagaijuku | 投稿者 : takahisanagaicom